バンダナを使ったレディースファッション。オシャレな巻き方や使い方も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとしたアクセントにも便利な「バンダナ」。主にメンズを中心に人気のアイテムですが、最近では女性のファッショニスタからも支持されつつあります!

今回はオシャレなバンダナを使ったコーデ特集や、バンダナの巻き方、オススメのブランドなどをご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

バンダナがアクセントに最適

オシャレなバンダナはコーデのアクセントに最適のアイテム!シンプルなコーデに取り入れるだけで、着こなしが華やかでオシャレに見えます。

様々なカラーがあり、自分のファッションにあわせてデザインを選べるのも嬉しいポイント。

女性のコーデでよく使われるのは「スカーフ」ですが、女性らしいスカーフに比べて、バンダナはカジュアルな雰囲気を楽しめます。

デニムやTシャツなどとカジュアルにまとめてもいいし、コートなど大人っぽいアイテムにあわせてギャップを楽しむのもオシャレ!

まずはバンダナの巻き方などをご紹介します。

 

女性にオススメしたいバンダナの巻き方や使い方


まずバンダナを巻く場所としてオススメなのは以下の5箇所。

巻き方を説明している動画を記載しておくので、是非確認してみてください。

【オシャレなバンダナの巻き方や使い方】
・頭に巻く
・髪に巻く
・首に巻く
・手首に巻く
・小物に巻く

 

オシャレなバンダナの巻き方や使い方1:頭に巻く

女性の場合、頭に巻く時は「髪型」も意識して合わせるとオシャレに決まります。

前髪を出して結ぶと可愛く仕上がりますよ。逆に前髪を上げたりバンダナの中に隠すと、ちょびっとワイルドでボーイッシュなスタイルに仕上がります!

 

オシャレなバンダナの巻き方や使い方2:髪に巻く

女子力高めのスタイルが好きな方には髪の毛に巻くのがオススメ!リボンのような形を作ると、女性らしくガーリーな雰囲気に仕上がります。

女の子らしいスタイルが好きな方にオススメ。

 

オシャレなバンダナの巻き方や使い方3:首に巻く

こちらではスカーフの巻き方をレクチャーしていますが、バンダナも基本的には同じです。色々な巻き方をバンダナにも応用してみましょう!

カジュアルなバンダナも首に巻くと上品に仕上がります。

 

オシャレなバンダナの巻き方や使い方4:手首に巻く

七分袖や半袖、ノースリーブなどを着用する暖かい季節には、手首にバンダナを巻くのも可愛いのでおすすめ。

明るいカラーでポップにしてもいいし、ダークトーンで大人っぽく彩るのもオシャレ!手首はどんなファッションにも合わせやすいです。

 

オシャレなバンダナの巻き方や使い方5:小物に巻く

バンダナはバッグなどの小物につけてもオシャレ。

シンプルなデザインのバッグには、バンダナを巻くだけで、いつもと違った雰囲気にアレンジできます!

気分を変えたいときにもオススメ。

 

バンダナを使ったオシャレなコーデ特集

続いては、バンダナをオシャレに使ったレディースコーデ特集をご紹介します!様々な部位にバンダナを取り付けた着こなしをご紹介するので、是非チェックして下さいね。

 

バッグにさりげなく取り付けて


出典:https://zozo.jp/coordinate/?cdid=10405720&kid=13161

黒の大人っぽいバッグに、さりげなくペイズリー柄のバンダナを取り付けています。

デニムとニットのシンプルなスタイルには、バンダナを使う事でオシャレなアクセントができます!

バックへの装着はインパクトが強すぎず誰にでも取り入れやすいです。

 

サングラスとあわせて


出典:https://zozo.jp/coordinate/?cdid=6874871&kid=13161

女性らしいお団子ヘアに白黒のバンダナを使ったファッション。

スキニー×スニーカーのアクティブな雰囲気が、バンダナにもマッチしていて可愛い。

カジュアル感の強いバンダナですが、サングラスとあわせるとファッション性が増してオシャレに見えます!

 

ペイズリーコーデ


出典:https://wear.jp/miho373/

パンツとバンダナを同じ柄で合わせたリンクコーデ。グレーのカットソーを合わせたシンプルコーデですが、ペイズリー柄をリンクさせることでスパイスを加えています。

存在感の強いバンダナも他のアイテムと色や柄を合わせると、統一感が出てオシャレにまとまります。

足元はサンダルを使って夏らしくラフさを演出。

 

首周りが開いたカットソーにあわせて


出典:https://wear.jp/shino1226/14636966/

大きく首周りが開いたカットソーは、バンダナをあわせることで上品にまとまります。

サングラスやバッグ、バンダナなどを「茶系」のカラーでまとめることで、全体に統一感が出てオシャレに仕上がっています。

色味をあわせるとバンダナが自然にコーデに溶け込みます。

 

ボーダー×デニム


出典:https://wear.jp/maamin0922/15419831/

ボーダーのカットソーにインディゴデニム、首元にはバンダナをアクセントに使ったコーディネート。

シンプルなデニムコーデも、バンダナを使う事でアクセントができて個性を作れます!

ゆったりしたパンツとトップスは、タックインにすることでスッキリしあがります。

 

手首につけて大人カジュアルに


出典:https://wear.jp/sanki0102/6294662/

カーキのロングコートにスキニーパンツを合わせた大人カジュアルなスタイリング。

手首、足首、首を露出する事で、ダークトーンの重めのカラーでもスッキリ見せられます。

手首に巻かれたバンダナが、ちょっとしたアクセントになってて可愛い!

 

赤のバンダナを腰につけて


出典:https://wear.jp/misato36/7111818/

赤のペイズリー柄のバンダナを腰につけたオシャレコーデ。

靴とバンダナを「赤」でリンクさせており、バンダナだけ浮かないよう統一感が出ています。

ゆるめのトップスとパンツをタックインしており、女性らしさがありキュート。

 

頭にまいてカジュアルに


出典:https://wear.jp/mue/6758351/

ワイドデニムに白シャツ、頭にバンダナを巻いたカジュアルなコーディネート。

髪型とバンダナのアレンジが女性らしくて可愛い。

トップスには細身のシャツをチョイスすることで、全体が「Aライン」のシルエットに仕上がりスタイリッシュに見えます。

 

ブルーのバンダナを使って


出典:https://wear.jp/karimer0/19652731/

ブルーのバンダナとブルーのデニム、ブルーのTシャツのプリントをリンクさせたコーディネート。

足元にはスニーカーを合わせてアクティブな雰囲気に。

 

差し色コーデ


出典:https://wear.jp/akane117/6647806/

ブルー系の着こなしに赤色のバンダナを使えば、差し色の入ったオシャレなコーデに仕上がります。

ゆったりしたデニムのワンピースは、細めのベルトをあわせることで、ウエストが絞れてスタイリッシュに着こなせます!

 

布バッグに取り付けて


出典:https://wear.jp/yuko3776/6583583/

ホワイトのトートバッグに、アクセントとしてネイビーのバンダナを巻きつけたファッション。

カジュアルなコーデにバンダナがマッチしていて可愛い。

足元には赤のコンバーススニーカーで差し色をプラス。

 

前髪を入れてストリート風に


出典:https://wear.jp/march16m/5410984/

前髪を出さずにバンダナの中に入れると、アクティブでストリート色強めの着こなしに仕上がります。

ゆるめのチェックシャツは短めのショートパンツにタックインすることで、女性らしさを感じさせてくれます。

 

おすすめバンダナブランド

続いては、バンダナを販売しているブランドをご紹介します!

 

HAV-A-HANK (ハブアハンク)

ハブアハンクは、アメリカで最大のシェア率を誇る人気バンダナブランドです。バンダナブランドでは王道中の王道となっています。

オーソドックスで使いやすいデザインと、リーズナブルな価格帯はとってもオススメ。カラバリも何十種類と用意されているので、色違いや柄違いなどでまとめて購入するのもいいですね。

ハブアハンクには、ペイズリーなど一般的な柄以外でも、個性的なものや独創的な柄も販売されています。コーデの雰囲気に合わせて色々なデザインを楽しみたい!

 

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)

ユナイテッドアローズは、日本を代表するセレクトショップです。20代や30代の男女からとっても人気が高く、小物として持っているだけでオシャレな印象を与えられます。

ユナイテッドアローズは日本のセレクトショップの中でも、比較的ラグジュアリーで高級感があるイメージ。洗練されたベーシックなアイテムを販売しており、上品でおしゃれなものばかりです。

バンダナにはドット柄やチェック柄、ストライプ柄など大人っぽく品のあるものが販売されています。

 

BEAMS LIGHTS(ビームスライツ)

BEAMS LIGHTS(ビームスライツ)は、ビームスから派生したオリジナルブランド。素材やクオリティー、ディテールに拘りを持っており、オシャレなバンダナが多く販売されています。

オシャレなバンダナは価格帯もリーズナブルなので、自分へのご褒美はもちろん、プレゼントなどで使うのもオススメ。

 

ROTHCO(ロスコ)

画像アイテムはコチラ
・「ロスコ」のバンダナ一覧を見る

ROTHCO(ロスコ)は、1953年にアメリカでスタートしたミリタリーブランド。コットン100%を使用した大きなサイジングのバンダナは、ボリューミーで様々なスタイルに取り入れられます。

ロスコには定番のペイズリー柄をはじめ、ミリタリーブランドらしい迷彩柄などのバンダナが販売されています。大きめのサイズが多く販売されており、個性的なファッションにもオススメ。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上です。今回はバンダナの巻き方や使い方、オシャレなレディースコーデ特集をご紹介しました!

バンダナはちょっとしたアクセントに最適。スカーフほどガーリーじゃないので、カジュアルにコーデを仕上げる事が可能です。

頭や髪の毛、手首など付ける場所によっても、雰囲気が変わるのがおもしろい。

是非今回の記事を参考にして、オシャレなバンダナコーデを楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*