【レディース】ワークキャップのオシャレな着こなしコーデ。オススメアイテムも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カジュアルながらもオシャレな「ワークキャップ」はこれからの季節にオススメ。通常のキャップに比べて、ちょっぴりミリタリー感がありメンズライクな雰囲気を持っています♪

今回はワークキャップを使ったレディースコーデ特集と、オシャレなブランドについてご紹介します!

ワークキャップをコーデに取り入れようと考えている方は、是非今回の記事を参考にしてくださいね♪

 

スポンサーリンク

ワークキャップについて

ワークキャップとはトップ(頭の上)部分が平らで、ツバが小さめに作られているカジュアルなキャップです。通常のキャップに比べると、四角い形をしており、ちょっと違った印象をうけますね。

ワークキャップは1900年代にアメリカで、鉄道員の作業帽子として使われていましたが、その後ファッションシーンでも人気を集めるようになりました。

ワークキャップというだけあって、デザインはカジュアルでワーク感強めのアイテム。「オシャレ」「可愛い」というよりも、どちらかというとタフなデザインでメンズライクな印象を受けます。

シンプルなデザインなのでコーデにも取り入れやすく、メンズ・レディースどちらからも人気が高いアイテムです♪

 

ワークキャップを使った着こなしコーデ特集

続いては、ワークキャップを使ったコーデを実際に見ていきましょう!ワークキャップは「キレイめ」「大人カジュアル」「ミリタリー系」「古着」など様々なスタイルに応用できます♪

 

デニムとカジュアルに


出典:https://wear.jp/chiiko3110/16737540/

薄い色のデニムにオレンジのシャツを使ったカジュアルなスタイルに、帽子にはベージュのワークキャップを取り入れたオシャレな着こなし。

一般的なスポーツ感の強いキャップに比べて、ワークキャップはカジュアル要素が強めのアイテム♪ちょっぴり大人っぽく落ち着いた雰囲気を演出できます!

 

ノースリーブ×白パンツ


出典:https://wear.jp/megu19790420/15105196/

黒のノースリーブをタックインでオシャレに着こなしたコーディネート♪ゆったりしたパンツにはトップスをタックインすることで、すっきりスタイリッシュにまとめられます!

足元にはコンバースのスニーカーでカジュアルに。

 

カーキ色でミリタリー感強めに


出典:https://wear.jp/imoko30/16134092/

ワークキャップで人気なのは「ブラック」「ベージュ」「カーキ」あたり♪その中でもカーキ色はミリタリー感が強くタフな印象を与えられます!

デニムやジャケット、ニットと合わせれば、カジュアルでオシャレなスタイリングに。

 

黒のワークキャップでクールに


出典:https://wear.jp/masaya327/18895537/

黒のワークキャップにサングラスをあわせたクールでカッコいい着こなし♪

オーバーサイズ気味のトップスとスキニーパンツがオシャレに決まっています!ロングブーツもワークテイストが強く出ており、全体の雰囲気がまとまっているオシャレなコーデ。

 

オーバーオールと可愛く


出典:https://wear.jp/chiiko3110/16737540/

ベージュのオーバーオールに黒のTシャツ、黒のワークキャップをあわせたカジュアルコーデ。

ベージュのオーバーオールがワーク感強めで、キャップとの相性が抜群♪ボリューミーなシルエットのオーバーオールはメンズライクなアイテムですが可愛くて女性らしさも表現できます!

 

古着コーデ


出典:https://wear.jp/77maru/13683268/

デニムジャケットにパーカーをあわせた古着ミックスコーデ♪ 

ベージュの帽子とスニーカーがワーク感強めでカッコいい!デニムジャケットは肩落としスタイルでラフな雰囲気に。

 

ワンピースと可愛くコーデ


出典:https://wear.jp/meeeeeee77/15877568/

グレーのオーバーサイズのワンピースに黒のワークキャップを使った着こなし。

足元はナイキのスニーカーを使いアクティブなスタイルにしています。黒とグレーのカラーバランスが、落ち着いた雰囲気で大人っぽい♪

 

デニムとシンプルに


出典:https://wear.jp/tae0v015/10281177/

デニムにスニーカー、トップスには白Tシャツを使ったシンプルなコーデ。ワークキャップをあわせれば、大人カジュアルでオシャレなコーデに仕上がります!

ゆったりデニムはタックインスタイルで、スタイリッシュに着こなすのがオススメ♪

 

白パンで爽やかに


出典:https://wear.jp/megu19790420/15163158/

春夏にピッタリな白のワイドパンツを使ったコーディネート。

トップスと帽子にはベージュを合わせて春らしいカラーリングに。ゆったりラフなシルエットがとってもオシャレで、ワークキャップも良いアクセントになっています♪

足元にはカジュアルにコンバースのスニーカーをチョイス。

 

ライダース×キャップ


出典:https://wear.jp/taiyoooou/9381505/

ライダースを使ったハード感のあるオシャレな着こなし。

カチッとしたライダースを、デニムシャツと赤のスニーカーで上手に崩したコーディネートです。

アンクル丈のパンツもヌケ感があってオシャレ♪

 

デニムのオーバーサイズジャケットとあわせて


出典:https://wear.jp/meeeeeee77/15343131/

オーバーサイズのロングデニムジャケットに、黒のキャップをあわせたワーク感強めのコーデ。

足元にはローカットのスニーカーをチョイスして、ヌケ感を出し軽やかな印象に♪

 

チェックのワンピースとあわせて


出典:https://wear.jp/tae0v015/10935676/

メンズライクなワークキャップも、女性らしいチェックのワンピースと合わせればフェミニンに着こなせます。

足元にはスニーカーでなくショートブーツをチョイスすることで、ちょっぴり大人っぽく上品な雰囲気に。

茶系のアイテムをたくさん取り入れており、コーデに統一感を感じられます。

 

スカートと女性らしく


出典:https://wear.jp/lilychouchou/10500332/

ロングスカートにメンズTシャツをあわせた可愛い着こなし。

ゆったりしたTシャツをタックインで着こなすと、程よくルーズな感じが出て可愛い♪

キャップとスニーカーがカジュアルな雰囲気をプラス。

 

ヒョウ柄スニーカーとオシャレに


出典:https://wear.jp/honeysonline/15275769/

ヒョウ柄のスニーカーをアクセントに使ったオシャレなコーデ。

黒のワークキャップはとっても合わせやすいのでオススメです。柄物や色物とあわせても自然にまとまりますね◎

女性らしく着こなしたい場合は、足元にヒールやパンプス、ブーツなどをチョイスしましょう!

 

チェックシャツとカジュアルコーデ


出典:https://wear.jp/nami0630/3072430/

ワークキャップはカジュアルなチェックシャツとあわせても可愛いです!

黒のキャップはコーデ全体のカラーを引き締めておりオシャレな印象に。

 

ワークキャップのオシャレブランド

続いては、ワークキャップを販売しているオシャレなブランドを見ていきましょう!人気なのはワークブランドやストリートブランド、帽子専門店などのワークキャップです。

安くて手頃な価格帯で購入できるブランドを中心にご紹介します♪

 

オススメ1:ディッキーズ

ディッキーズは1922年にアメリカのテキサス州で創業されたブランドで、現在は世界的にも有名なファッションブランドとして親しまれています。

ディッキーズのワークキャップは、メンズ・レディースのファッションシーンで大人気♪

シンプルなデザインにブランドロゴがプリントされており、若者はもちろん大人の女性でも使いやすいのでオススメです!

価格帯は2,000円~3,000円前後で購入する事が可能。

 

オススメ2:AVIREX

【画像アイテムはコチラ】
・「AVIREX」のワークキャップを探す

AVIREXはアメリカで生まれたミリタリー系のファッションブランド。元々は軍事用に「フライトジャケット」を販売していましたが、現在ではミリタリー系のファッションブランドとして親しまれています。

本格志向のAVIREXのワークキャップは、タフでカッコいいデザイン♪

ミリタリー感が強く女性がタウンユースで着用してもオシャレです!

こちらも価格帯は2,000円~3,000円が相場です。

 

オススメ3:14+(イチヨンプラス)

イチヨンプラスは、日本で生まれた帽子専門店。メンズ・レディース・キッズと幅広い商品を展開しており、オシャレでデザイン性の高い帽子がたくさん販売されています。

定番の無地デザインはもちろんですが、プリントや柄物など様々なワークキャップを取り扱っています。

価格は3,900円~となります。

 

オススメ4:(エクサス)EXAS

【画像アイテムはコチラ】
・「エクサス」のワークキャップを探す

エクサスは株式会社エクサスが運営する、日本の服飾雑貨ブランド。帽子以外にもストールやベルト、バッグといった小物類を多く取り揃えており、価格帯が非常にリーズナブルなのが魅力的。

ブランドに拘りが無く、「とにかく値段の安いワークキャップを探している!」という人であれば「エクサス」のキャップをオススメします。デザインもシンプルでオシャレなので使いやすいです。

 

オススメ5:ニューエラ

【画像アイテムはコチラ】
・「ニューエラ」のワークキャップを探す

ニューエラは、1920年にアメリカニューヨーク州バッファーローで創業されたブランド。

アメリカのメジャーリーグ専属のブランドとしても知られており、選手が被るキャップを手がけていることでも有名ですね。

ニューエラのベースボールキャップは、ロゴやステッカー、刺繍などがとってもオシャレ♪

シンプルな無地ボディーに映えて程よいアクセントになります。しっかりしたコットン素材はワードローブとしても使え、型崩れも起きづらいのでオススメ。

価格は4,000円~5,000円前後。

 

オススメ6:Ruben

【画像アイテムはコチラ】
・「Ruben」のワークキャップを探す

Rubenは様々なデザインの帽子を手がける帽子専門ブランド。

ワーク感強めのキャップはとってもオシャレで、リーズナブルな価格帯なのでオススメです♪

安い物であれば1,500円程度で購入可能。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上です。今回はワークキャップを使った女性のコーデ特集と、ワークキャップを販売しているオシャレなブランドをご紹介しました。

ワークキャップはトレンドアイテムという訳ではないですが、一つ持っておくと便利に使えます!

通常のスポーツ感のあるキャップとは違い、大人カジュアルな雰囲気にピッタリなアイテムです。

「キャップは子供っぽいから苦手」「キャップはスポーティーすぎて服装に合わない」

このように感じている女性には是非オススメです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*